冬至までの日々

冬至までの日々

今日は冬至ですね。いかがお過ごしですか?

私は息子が先週末に足の手術をしたので、今週はアッシー(古い?)として学校の送迎係となり

年末の諸々の用事と重なって、猫の手も借りたいくらい忙しくしております。

組み込むように予定を入れて、それでもどうしようもないものはキャンセルしたり、

それが自分のお楽しみということが多いので、ちょっと悲しい気持ちでいます。

仕方がない・・・のはわかっているのですが、悲しい気持ちの自分に気づいてあげることって

大切だなぁとつくづく感じています。

今日の冬至に向けて、内面的にはかなり変化がありました。

気持ちが揺さぶられるようなことがたくさん起きて、

本当に私が大切にしたいことってなんだろう?

あり方をもう一度見直す、ような時間を過ごしてきました。

忙しいときほど、そのあり方が行動を左右すると感じています。

今年もあと10日。

肩の力を抜いて、ゆるませながらひとつひとつ、やることをやっていこうと思っています。

The following two tabs change content below.
AKO

AKO

自然療法オタクの心理セラピスト・カウンセラー・・・転勤族の専業主婦から”自分の人生を生きる”ことにコミットして天命使命を生きている。『今ここから、いつだって気づいた時が人生シフトのタイミング!』人生をクリエイトする力は、誰もが持っている。ハートからあふれる言葉を綴ります。 詳しいプロフィールはこちら