悪役を引き受けてくれてありがとう

悪役を引き受けてくれてありがとう

誰かの悪意ある噂話や

話をわざと大きくした吹聴で

傷つけられた、と感じたことはないでしょうか?

そんなとき、あなたは被害者にならない

という選択ができるのです。

その時の自分の傷ついた気持ちを感じながらも

「〇〇された」「△△られた」 というような

被害者にならないためにできること

それは、

「この出来事から私が知る必要があることは何か?」

「この痛みから気づくことは何か?」

を自分自身に問いかけることです。

ハートに手を当てて

答えが出てくるのを待ってみてください。

そこが理解できると

悪意ある噂話や増幅した吹聴をするその人が

その「役」を引き受けてくれていたことに気づきます。

そのときあなたは、慈しみの心を養うチャンスを頂いたことに気づくでしょう。

ゆるすとか

ゆるさないとか

それよりももっと奥の選択をするためにできること

それが

ハートに手を当てて

ハートからの言葉に耳を傾けることなのです。

あなたの中の叡智は既に答えを知っています。

 

The following two tabs change content below.
AKO

AKO

自然療法オタクの心理セラピスト・カウンセラー・・・転勤族の専業主婦から”自分の人生を生きる”ことにコミットして天命使命を生きている。『今ここから、いつだって気づいた時が人生シフトのタイミング!』人生をクリエイトする力は、誰もが持っている。ハートからあふれる言葉を綴ります。 詳しいプロフィールはこちら