体調回復後の空っぽ感

体調回復後の空っぽ感

なんとか、夏風邪は治ってきました。
一週間近く何もしない日を送ると、何から手をつけたらよいのか思いつかず、
今日も動けずじまいでした。

ふだん思考フル回転で、あれもこれもとやってきているので、
せっかくだから、どこまでこの調子で行けるか試そうと思います。
私の性格からして、そう長くは続かないという予測ですが・・・

思いつかないっていう状況、なかなか良いと思いませんか?
新たな何かが芽生えそうな、ひらめきの一瞬前のような、
空っぽで、すっからかんで、可能性に満ちている予感。

子どものころは、寝て起きて毎日がそんな連続だったような気がします。
今にしか生きていない時代もあった、ということでしょうか。

大人になるってことは、今にいられなくなることが増えることなのかもしれない。
過去の記憶と未来の不安や心配に気をとられる時間が増えてゆくこと。

その不自由さに心がいっぱいいっぱいになったとき、
人は初めて心を見つめなおすことを知るのかもしれない。

そこから、大人としての今を生きるための旅が始まるのかも。
それぞれに最適なタイミングでやってくる。
早い遅いという人との比較ではなくってね。

 

The following two tabs change content below.
AKO

AKO

自然療法オタクの心理セラピスト・カウンセラー・・・転勤族の専業主婦から”自分の人生を生きる”ことにコミットして天命使命を生きている。『今ここから、いつだって気づいた時が人生シフトのタイミング!』人生をクリエイトする力は、誰もが持っている。ハートからあふれる言葉を綴ります。 詳しいプロフィールはこちら