で、どうする?

で、どうする?

週末は、LPL講座のアシスタントとして受講生の皆さんと共に、学んできました。
心を扱う講座は多々あれど、ご縁があって、このLPL講座にめぐり合える方々は幸せだなぁって思います。

学びの師である、講師の岡部明美さんっていうハートのでっかいセラピストにめぐり合えたことは、
私にとって人生を変えるほどの大きな出会いでした。

地下足袋系セラピスト、魂のお産婆さんなどと呼ばれ、男女問わず、
本当の自分に出逢い、自分の人生を生きる力がそれぞれの中にあることを呼び覚ましてくれます。

私もセラピストとして自分の人生を歩き始めたばかり。
いつも、新たな選択が目の前にあります。

何を望み、どんなことを選び、どうしていきたいのか。

時々、新しい選択を目の前にして怖くなることもあります。
元に戻るほうが楽だと思う時もあります。

そんなときはいつも自分に問うのです。
「で、どうする?」って・・・

怖いからやめる?
動かないでいる?
そのままでもいいけどね。。。

この問いを繰り返しては、恐る恐る新しい選択を選んでいます。
誰しも、未知の世界は不安を感じることがあるでしょう。

結局、何を恐れているのだと思いますか?

それは、死ぬことです。

食べていけなくなること、生きていけなくなることなのです。
いのちはどんなときも、生きようと働きます。

それが脅かされるとき、恐れという感情を使って、
より安全な方を選ぶようなシステムになっているのです。

潜在意識では、この恐れが全部一緒になって、
恐れとして認識されています。

過去の記憶も、妄想も・・・

何か新しいことを始めた時、怖くて動けなくなったときは、
きちんと立ち止まって、自分の心の声に耳を傾けてあげてください。

この恐れを感じていることで、得られていることと、
逆に何を失っているのか。

そのうえで、「で、どうする?」って
自分に問いを立ててみてください。

ちゃんと答えは内側にあるのです。

 

The following two tabs change content below.
AKO

AKO

自然療法オタクの心理セラピスト・カウンセラー・・・転勤族の専業主婦から”自分の人生を生きる”ことにコミットして天命使命を生きている。『今ここから、いつだって気づいた時が人生シフトのタイミング!』人生をクリエイトする力は、誰もが持っている。ハートからあふれる言葉を綴ります。 詳しいプロフィールはこちら