身近な人と過ごす時は違いを知る絶好の機会

身近な人と過ごす時は違いを知る絶好の機会

夫の休みに合わせていろいろなところへ出かけました。

なぜだかとっても疲れている・・・

なぜなら自分のペースではなく、相手のペースに合わせて過ごしたから。

もちろん、どこに出かけるか、何をするかは私も行きたい、やりたいという気持ちがあるのですが、

行動のペースが合わないということです。

おなかがすくタイミングや、休みたいと思うときのタイミングなど、細かいところです。

でもね、裏を返せばそれだけ普段、夫といない時は

”私は私のペースで過ごせている”ということなんですよね。

自分のペースで過ごせる時間があることの、ありがたさを感じられました。

また、相手のペースに合わせることは、相手に振り回されることではなく、

その瞬間、今という時を相手に意識を向けて共に過ごしている、ということでもあるのです。

誰かと一緒に行動することは、いろんな気付きがあります。

考え方、判断の仕方、行動の選択・・・等々数え上げるときりがありません。

愛情表現の違いなどは、男女のすれ違いを生む最たるものではないでしょうか?

男女の脳のシステムの違いが影響するところも大いにあります。

夫婦脳←男女の違いを知るのにお勧めの本です

シリーズで恋愛脳、家族脳もあり、脳科学的に身近な人を知るのに役立ちます。

認識の違いを知るのは面白くもありますが、大事なのは、”違う”ということ。

ここを知っているといないのとでは、相手に対する理解が全然違ってくると思います。

どちらが正しいとか間違っている、どちらがいい悪いではないのですよね。

そこさえ押さえておけば、自我に振り回されて、

不愉快な思いをしたり、被害者意識を持つこともずいぶんと減るのではないかと思います。

人間理解は、興味が尽きません。

一番身近に最高の学びの存在がいます。

 

 

The following two tabs change content below.
AKO

AKO

自然療法オタクの心理セラピスト・カウンセラー・・・転勤族の専業主婦から”自分の人生を生きる”ことにコミットして天命使命を生きている。『今ここから、いつだって気づいた時が人生シフトのタイミング!』人生をクリエイトする力は、誰もが持っている。ハートからあふれる言葉を綴ります。 詳しいプロフィールはこちら