はじめましてのご挨拶

はじめましてのご挨拶

今ここから、気づいた時が人生シフトのタイミング!

こんにちは。心理セラピストのAKOです。
私はずっと転勤族の主婦でした。夫の転勤に伴い九州から関東まで約3年に一度のペースで引越しを繰り返していました。
そんな普通の主婦である私の人生に、2つの転機が訪れて今の私がいます。

1つめは、ホメオパシーとの出会い。
2001年に2度の偶然が重なり、代替療法として知られているホメオパシーに出合い、当時長男のアトピー、小児ストロフルス、次男のぜんそくにとても役立ってくれました。それ以来、15年にわたりホメオパシーを生活の一部に取り入れ、西洋医学と東洋医学、代替療法のそれぞれのよいところを上手に使って健康で自然な生活を送っています。
ホメオパシーを通じて、ベイリーフラワーエッセンスや、ハーブマザーチンクチャー、アロマセラピーもマニアの域に達しており、自然療法オタクだと自負しています。
ただ、私がホメオパスにならなかったのは「大きな人生の流れがそうならなかったから」なんです。かわりに心理の道に進みました。

2つめは、カウンセラー養成講座への参加。
2008年、九州に住んでいるときに友人の誘いで「訪問相談・電話相談カウンセラー養成講座」に参加しました。夫婦関係で悩んでいた私自身のためにと思って参加した講座でした。この学びがきっかけで、東京に転勤してから心理の専門家である岡部明美さんの「カウンセラー・セラピスト養成講座東京4期」に参加し、その後「LPL養成講座」に名称が変更になり「LPL養成講座9期」を再受講し、2016年の春に認定セラピストとなり、現在に至ります。
2008年以来、様々な心理セラピーやエネルギーワークなどを学んできましたが、岡部明美さんのLPLメソッドの奥深さにひかれ、この人から心理の学びを深めたいという気持ちで今も継続して学び続けています。

そして、ここからが一番お伝えしたいところ。
何か新しいことを始めようとするとき「もう、遅いのではないか」(年齢的に)や「似たような仕事をしている人がたくさんいて、自分の入る余地はない」などと、始めることを躊躇してしまう方がいると思います。

「そんなことはありません!」と声を大にして伝えたいのです。
なぜなら、あなたがこの世に生まれてきたスペースがあるということは、あなたがやろうとするどんなことでもできるスペースもあるということなんです。

ただ生まれてきただけではないのです。あなたを必要としている人が存在しているのです。
あなたの「魂の目的」「何のために、何をするために生まれてきたのか」それを見つけ出し、行動に移すことで、宇宙に貢献することになり、それでこそ、あなたの存在意義があるというものです。
(存在しているだけで十分、周りに影響を与えているという点では、存在しているだけでいいと言えますが、存在意義として考えた場合の話です)

だから、日常感じている違和感を大切にし、探求していってください。
そして、意図してください。宇宙にコミットしてください。「天命・使命」を生きると覚悟して腹をくくってください。そうしたら、動きますから。

何より私自身がその実践経験から申し上げているのです。
遅すぎることはありません。

今ここから、いつだって気づいた時が人生シフトのタイミング!

The following two tabs change content below.
AKO

AKO

自然療法オタクの心理セラピスト・カウンセラー・・・転勤族の専業主婦から”自分の人生を生きる”ことにコミットして天命使命を生きている。『今ここから、いつだって気づいた時が人生シフトのタイミング!』人生をクリエイトする力は、誰もが持っている。ハートからあふれる言葉を綴ります。 詳しいプロフィールはこちら