いくつもの闇夜を超えて

いくつもの闇夜を超えて

あの経験があったから、今の私がある。

そう言い切れる自分になるまで、何年、いや何十年かかっただろう?

人と比較して歩みが遅いと、自分を責めた日。

どうせ私には無理って、あきらめた日。

やっぱり向いていないと、背中を向けた日。

私は何度か人生のドタキャンをしてきた。

一体いつになれば・・・

何が悪くて・・・

いったいどうすれば・・・

ぐるぐると思考だけがめぐり、時間だけが経ち、

本当の私自身は置き去りにされ、自分で作ったストーリーをずっと歩いてきた。

決意、決断、意志、意図・・・

何度もトライしてきたけれど、とん挫することが続いた。

では、転機のきっかけは?と聞かれたら、おそれくタイミングと答えるだろう。

人生には流れがあり、プロセスがある。

宇宙の意志や星の動き、魂が決めてきたプロセスがある。

天命、使命を見つけて、世のため人のために役立てるには、

小さな自我が右往左往しても、どうにもならないことばかり。

生きる喜びを感じながら、魂の望みと一致している状態になるまでには、

訪れる難問、奇問をクリアしてゆくようなもの。

決してゲーム感覚では乗り越えられないくらい、

つらく苦しい経験さえも、やがて糧になる日まで、

思い切って大きな意志に身を任せて、流れのままに、

流されることなく、自分とプロセスを信じて

一歩一歩、歩むのだろう。

ほら、周りを見渡せば、一人じゃないことに気づく。

 

The following two tabs change content below.
AKO

AKO

自然療法オタクの心理セラピスト・カウンセラー・・・転勤族の専業主婦から”自分の人生を生きる”ことにコミットして天命使命を生きている。『今ここから、いつだって気づいた時が人生シフトのタイミング!』人生をクリエイトする力は、誰もが持っている。ハートからあふれる言葉を綴ります。 詳しいプロフィールはこちら