久しぶりにヨガを再開!気持ちいい時間を自分に与えると新たな躍動を生み出す

久しぶりにヨガを再開!気持ちいい時間を自分に与えると新たな躍動を生み出す

2020年、新しく始めたいことはいくつかあるのですが、そのひとつがヨガの再開。教える方ではないですよ。レッスンを受ける方です。

本格的にヨガをやっていたのは今から12年前。当時転勤で住んでいた九州で2か所で週3回、それぞれ個性のある先生についてレッスンを受けていました。ハタヨガがベースでした。

あのままいったらヨガティーチャーを目指していたかな?と思うのですが、東京に転勤になったことでいったん休止。そのままヨガは自宅でマイペースにやる程度になりました。

何らかの理由で続かないこと、辞めざるを得ないことってあると思うのですがそのこと自体が魂の目的に向かっているのだと今は思える私がいます。

なんだかんだ続いているのが心理セラピーの学びで、それが今は仕事になっています。あ、私このためにこれまでの様々な試練があったんだな、って思えるし、乗り越えるために支えてくれる人たちに絶妙なタイミングで出会っています。

それはもう、完璧ともいえるようなタイミングで。宇宙のはからいには驚くことばかり。

今回のヨガ教室は近所です。自転車でちょっと行ったところにあるので続けやすいと思い申し込みました。

久しぶりのヨガの気持ちよいことといったら!!

あぁ、私求めていたんだ。この空気、この空間。身体が、細胞が喜んでいる!!

と同時に、あぁ、お肉付いたねぇ、ここのラインにも、こっちの部分にも、と長年の蓄積を感じたのでした。

昔の自分との違いも感じましたよ。全身に意識を向けながらも今の私は無理しない、がんばらない、楽しくやる、力を抜く、リラックスを心掛ける。昔は、がんばっちゃう私がいました。若かったのかな。

呼吸を使って体を整えること、それを今年の私は求めていたんだな、体の声を聴いて行動したらこんなに気持ちいいんだと、改めて実感。

今年はヨガをやろうと思っているとちょうど良いタイミングで、ぴったりの教室がみつかるものです。自然に引き寄せているのか、意識がフォーカスしたものを見るようになっているからなのか。そのどちらも作用しているような気がします。

やりたいことはどんどんやろうって、思える私がいます。それはね、昨年末に大切なセラピスト仲間が急逝したから。人生ってあっという間で、思いのほか短いのだと痛感したから。人の目なんか気にしている暇はないって心底思ったの。

振返れば、私はやりたいことずっとやってきた。欲が深いのかもしれない。その時必要だと思ったこと、心躍ることをやるのって自分の生きる力になると思っている。

その幸せで満たされている波動がいかに周りの人を幸せにするのかにも気づいてしまった。自分を満たすことなくして大切な人を大切にはできないんだよね。

人の数だけ世界がある。創造主としての立ち位置、視点、視座から私という存在を丸ごと受け入れて、愛していきたい。

 

The following two tabs change content below.
AKO

AKO

自然療法オタクの心理セラピスト・カウンセラー・・・転勤族の専業主婦から”自分の人生を生きる”ことにコミットして天命使命を生きている。『今ここから、いつだって気づいた時が人生シフトのタイミング!』人生をクリエイトする力は、誰もが持っている。ハートからあふれる言葉を綴ります。 詳しいプロフィールはこちら
AKO
自然療法オタクの心理セラピスト・カウンセラー・・・転勤族の専業主婦から”自分の人生を生きる”ことにコミットして天命使命を生きている。『今ここから、いつだって気づいた時が人生シフトのタイミング!』人生をクリエイトする力は、誰もが持っている。ハートからあふれる言葉を綴ります。
詳しいプロフィールはこちら