心の整え方( 3 )

Category
心のことをいろいろ学んでどうなったか?
心の整え方や 心に関するいろんなことを たくさん学んできた。 だからといって 不動心が得られたとか 困ったことが起きなくなったとか 悩みゼロとか いいことしか起きなくなったとか そんなことはない。 じゃ、どうなったのか?というと 自分のことに関して一言で言えば 『そんな時もあるよねぇ』って思えるようになったことだ。 ど...
なんにしても、自分対〇〇なのです
8月最初の投稿です。 暦の上では立秋が過ぎましたが、夏バテなどしていませんか? ************************************** 過去に終わったはずの問題が再び浮上してくるとき、 何が起こっているのでしょうか? それは、もう一度、見直す時期がきた、ということです。 つまり、現時点での自分の考...
自分の人生を生きるために
世の中には、占いなどの未来予測があまたとある。 「あなたの未来にはこんなことが起こりますよ」といわれたら あなたはどうとらえるだろうか? たった一つの未来予測を受け入れることも、 受け入れずに別の未来を選択することも、 自分の領分においてできることなのだ。 そのためには、気づきが必要。 気づき=AWARENESSこそが...
大人の意識と子どもの意識
心のワークをしていると、最後に行きつくのが親子関係。 親から得られなかったこと ちょっとしたことがきっかけで起きた誤解 思い込み、信じ込み 愛されなかった・・・ 小さな子どもの自分は、泣き叫んでいる。 あるいは、子どもらしからぬ表情で佇んでいる。 けれど、理解や気づきが進むにつれて 親も親なりに一生懸命だったし、未熟だ...
シンプル、フラット、ニュートラルにスーッと生きる
日々の細やかなことや、人間関係など 自分の人生に起きてくる、いろいろに対して ふかんする意識を持つと 人生、生きやすくなる。   シンプルに、フラットに、ニュートラルに とらえられるようになるために セラピーがある。   自分の中がきれいになるにつれて 人生はシンプルになるし 物事はフラットにとらえ...
思うように進まない時は
人生の展望にしろ、目の前のことにしろ、 思うように進まないときは、 握ったまま手放せないものは何なのか?を 見極める時。     そこを観たくなくて 違うことや別のことをして、ごまかしていても そこを観ない限り、堂々巡りは続く。     恥や、惨めさや、屈辱感などの感情が絡んでい...
自分に対する見方を変えてみる
6月の初投稿になります。 梅雨入り前のこの時期は、緑が美しく、風が気持ちよく、大好きな季節。 最近感じるのは、本当に人は皆、違うのだなぁということです。 物の見方、考え方、とらえ方、などなど ことごとく違う。 むしろ、同じという方が怪しいとさえ思います。 まったく同じということはなくて、 ニュアンスが近いとか、似ている...
サラッとさっぱりと行こう
最近、蒸し暑い日が続きますね。 そんな時は、ポン酢でさっぱりと・・・って そういう話じゃありません。 ***************************** グルグル思考が続くとき、 自分てやっぱりダメって思っちゃうとき、 自分、最悪って・・・立ち直れない時、 そういうとき、体はどんな感じでしょうか? そんな時はぜ...
世界には敵しかいないと思った時には自分の愛を確認するとき
すごくがんばって いっぱい努力もしたけれど ある日、 何もかも嫌になって もうどうでもよくなって みんな嫌い 自分も嫌い 世界には敵しかいない・・・ そんな思いを抱いたことはないでしょうか? そんなときって、 いったい何が起きているのでしょう? ******************************** それは ...
譲れないもの
どうしてもそこだけは譲れない、というもの 大切にしたいことや 自分なりの正義を貫きたいこと ありますか? 私にはいくつかあります。 家族のことや、自然療法のことなどです。 大切にしたいこと、 大切にしたいもの、 自分のことを差し置いてでも守りたい人、 守りたいもの。 それがその人らしさとか その人の人柄だったり その人...