心の整え方( 5 )

Category
軽い絶望感・2
軽い絶望感の中には、ひょっとしたらまだやれるのではないか という軽い期待が含まれている この期待があることが絶望に至らない砦であると同時に、 苦しみの種でもある。 更に、期待に焦燥感が伴うと、もうだめね・・・ うぅ苦しい・・・ 前にも後ろにも動けない状態になってしまう。 そもそもが、行動できないところにあるものだから。...
軽い絶望感
先日、友人と話をしていて、何か新しいことを始めようと思うとき つい、年齢のことを考えてしまい、足踏みする自分がいるという話を聞いた。 40代も後半になってきて、うっかりすると流されるように日々を過ごしてしまうことへの 軽い絶望感があると・・・ あるあると私も深く同意。 私はカウンセリングの勉強を始めてからプロとして仕事...
深呼吸していますか?
今日は短い投稿です。 深呼吸していますか? 考えにとらわれたり、感情に振り回されたときにこそ、 深呼吸することを思い出してみてくださいね。 リラックスした時が一番、自分の力が発揮できるときです。
攻撃的な言動や態度の奥にあるもの
少し前のことですが、ボランティア仲間の打ち合わせで あることに対する意見の食い違いで、すごく攻撃的な発言をした人がいました。 時間を変更したらよいのでは?という提案に対して、何人かが意見を述べたのですが、 「私の方が長年やっているから、経験的にわかっている。だから私の意見が正しい。変える必要はない」 私が驚いたのは、そ...
幸先の良いスタートという言葉一つにしても観るべきところはある
幸先の良いスタートとはいかなかった、今年の初め 高熱の家族リレーで、寝込んでいた。 昔の私だったら、もうそこで、やっぱりな、とか どうせ、とか思って、 私の人生は思うようには進まない!などといいながら落ち込んでいたけれど、 今は違う 別の考え方や捉え方ができるようになった。 たとえば、幸先の良いスタートとは、私にとって...
今年もよろしくお願いいたします
例年よりも暖かなお正月となりましたが、いかがお過ごしですか? 私は毎年、関西の夫の実家に帰省しています。 おおみそかに初めて、毎年詣でる近所の神社へ 一年の感謝を申し上げに、年末詣に行ってきました。 掃き清められ、新年を迎える準備の整った境内は、ひっそりと清々しい空気に満たされてました。 初詣客で混雑する前に行くのはお...
今までうまくいっていた友人との関係性が崩れた時
今までうまくいっていた友人との関係性が崩れて、 ぎくしゃくしてしまったことありませんか? 悩みの多くは人間関係といわれています。 友人に限らず、周囲の人と心地よい距離感を保ちつつ 快適に過ごすにはどうしたらよいのでしょうか? ここでは2つお伝えします。 *********************************...
新しい扉が開いたら・怖いなら怖がりながら歩け
恐れているなら、恐れながら進め +++++++++++++++++++++++++++++++++ 何か新しいことを始める時や、やりたいことに向かって歩き始めた時 誰しも不安を感じたり、恐れを抱くことがあるだろう。 私も、心理セラピストとして歩き始めたばかりの頃は ようやくやりたいこと、好きなことが始められる喜びと、 ...
人の優しさに触れる時
時には弱音を吐いて 愚痴を言って 自分で恥ずかしいと思っているところや みっともないと思っているところや 大人げないと思っているところを さらけ出してもいいんじゃないかな 人は完全ではないからね さらけ出したあなたを笑う人はいない もしいたら、 笑いたい奴には、そうさせておけばいい さみしい奴だと憐れんでもいい でもき...
意味付けと価値判断
やらなければならない日常の雑事が増えて、時間に追われているときは 常に選択と判断が求められる 必要ではあるが思考過多になり、行き詰ってしまったときには 価値判断をしながら、自分を責めていないか 今一度見直すときでもある 出来事すべてに意味づけをしていないか 意味を見出すことで、価値判断していないか 勝手に決めた価値判断...